かぼちゃタイプのひとりごと

"かぼちゃタイプ"な大学生が日々考えたことを発信しているブログです

Vol.10 3月になるまでに就活生がやること4選

20卒の私が後輩に向けて残す、3月になるまでに就活生がやっておくこと4選です。

1.インターンシップへの参加

2.とりあえず本選考に参加

3.SPIの対策・受験

4.OBOG訪問

 

1.インターンシップへの参加(優先度★★★)
 ○メリット
  ・業界・企業とのマッチ度が分かる
  ・採用選考で優遇されることがある
  ・ESの完成度が上がる(有選考のみ)
  ・面接に自信がつく(有選考のみ)

 ○デメリット
  ・他の人に比べて自由な時間が減る
  ・交通費がかかる
 
 ○備考
 絶対的にオススメします。インターンシップに参加している間ぐらいは、「自分就活頑張ってる感」持っていいと思います。まず、夏のインターン企業側(一部外資を除く)も選考する気はないように感じました。むしろ、企業をよく知ってもらいたいと思っています。だから、興味ある業界はもちろん、興味のない業界にも行ってみることをオススメします。「この企業クソつまんなくて行って損した!」って思うこともあると思うけど、「この企業に合わない事が分かって良かった!」と思ってください。行かなければ、分からないことってありますよ。
 選考で優遇されることがあるってのは場合によりけりです。企業によっては、インターン参加を必須にしているところもあれば、何の優遇もないところもあります。ただ、志望動機としてのインターン参加は映えますし、理解も得られます。
 そしてできれば、興味がちょっとでもある企業なら、参加前選考があるところに申し込んでください。ES書いたり、GD参加したり、面接受けたりしてください。先程も言いましたが、インターンは基本的に採用とは無関係です。失敗してもノーダメです。ESは書いてみないと分かりません。私は、インターンだけでESを14,601字書きました。おかげで、本選考ではESは9割通過したし、はじめての設問でも書く内容がすぐにまとまったりしました。はじめはおはなしにならないほど酷いES書いてたけど、数こなせば慣れます。本選考で珠玉のESを提出するためにも今、挑んでください。面接も同じです。あと、ESは設問と一緒に絶対保存しておいてね。

 

2.とりあえず本選考に参加してみる(優先度★★☆)
 ○メリット
  ・面接に慣れる
  ・場合によっては早期に内定を取れる

 ○デメリット
  ・落ちると凹む
  ・交通費がかかる
  ・後で志望度上がったときに後悔する

 ○備考

  選考が全体的に早い業界があります。そういった場所で、面接の場数をこなしておくと、緊張も和らぎますよ。私も、4月以降の面接は全くといっていいほど緊張しませんでした。人事の方から「緊張してる?」って聞かれることがありましたが、「どこ見て緊張してると思うんだろーな」とか思えるぐらいに余裕ありました。

 ただ、下線引いたデメリットは意外と大きいので、後にそれについても書こうと思います。

 

3.SPIの対策・受験(優先度★☆☆)
 ○メリット
  ・解禁後に余計な時間をかけなくて済む
 ○デメリット
  ・ハマり込むと良くない
  ・成績は正確に把握することはできない

 ○備考
  SPIの特徴は、「成績は開示されないけど、他企業に使い回しが出来る」こと。私は、某企業のインターンで受けたSPIを本選考でも使い回しました。俗にB●Gが最も能力検査のハードルが高いと言われていますね。ともあれ、最終目的は3月以降にSPIの勉強を1秒もしなくてよくすることです。インターンでテストセンターSPIを課してくるところは少ないけど、ネットにいくらでも情報あります。探してみてください。
 ここで陥りがちなのが、SPIの対策本を2周3周すること。努力家に多いんだろうけど、SPIは学力検査じゃありません。開発側曰く、回数や勉強を重ねても成績に大きな変化はないそうです。だからSPI対策は、公式とか解き方を思い出すことができればオッケー。会場の雰囲気とか、進め方に慣れたら、成績は変わらないものだと思ったほうが良いと思います。

 

4.OBOG訪問(優先度★★☆)
 ○メリット
  ・ホンネ話が聞ける
  ・よりリアルな企業理解を進めることができる
  ・たまにご飯奢ってもらえる
  ・選考で優遇されやすい
  ・気分転換になる(例外アリ)
 
 ○デメリット
  ・人によっては就活している気になってしまう
  ・嫌なOBにあたると気分最悪になる 

 ○備考
 解禁後は、基本的に難しいと思ってください。やるなら解禁前です。俺は大学柄、OBがいない企業が大半だったので、アプリを使うか、直接人事に問い合わせていました。アプリは気楽に会えるのでオススメ(女性の皆さんは犯罪には気をつけて)。人事斡旋だと、ほぼ選考に影響すると思ってください。社会人の人も、無給でお話してくださっているので、ちゃんと有意義な話になるように準備してから臨んでね。
 個人的にだけど、ネット上に書かれているような「OB訪問 質問リスト20選!」みたいなやつを順に訊くようなのはやめてね。そういうサイトに書かれたことを訊くだけならOB訪問をするのは無意味です。もちろん参考にするのは全然良いと思うけど、ちゃんと自分で考えて疑問に思ったことを訊きましょう。それがOB訪問です。